野菜不足

野菜不足だと、何がよくないの?どんな病気になるの?

投稿日:

野菜不足を解消しよう!と思ってもなかなか難しい昨今。

そもそも、昔の日本と違って、食生活が変わってしまった日本では、炭水化物と脂質の摂り過ぎが問題とされています。

確かに、ご飯はもちろん、麺、パスタ、ピザ、パン と、手軽に食べられる主食は淡水化物が多いです。

それに、油!油だけでなく、脂も摂りすぎてます。

油=植物性、脂=動物性 と考えると分かりやすいかもしれません。

いや、私は、そんなに油は摂ってないから、という人も、知らず知らずのうちに、油や脂をとっているんです。

もちろん、天ぷらや唐揚げなど、ダイレクトに油を使っている料理もありますが、こういう料理は自分でも「油を摂っている」と、認識しやすいので、「昨日は唐揚げだったし、今日は魚にしておこう」など、調整もできるのです。

例えば、「パン」には、バターやオリーブ油が入っています。(フランスパンは油分はほぼゼロですが)

いわゆる「加工食品」には、口当たりをよくするために、油や脂が入っています。

野菜不足と言われますが、単に野菜不足というよりも、天水化物や油、脂の摂取量が急激に増えているので、野菜の割合が減って、バランスが悪くなっている、と言えるでしょう。

日本人の野菜の摂取量は年々減少傾向で、1日に必要な(理想とする)量の60%~70%しか食べていないという調査結果もあります。

では、野菜不足が続くと、身体にどんな悪影響が出るのでしょう?

生活習慣病とは?

野菜不足で一番にあげられるのが、「生活習慣病」でしょう。

生活習慣病には、高血圧、脂質異常症、糖尿病などがあります。

自覚症状がほとんどないため、気づかないうちに進行しています。

健康診断で、「高血圧」と言われ、「え?」と、驚く人が多いです。

高血圧」は調べない限り、自分で分かることはありません。

知らないうちに、脳や心臓、血管などにダメージを与えていきます。

そして、ある日突然、狭心症や心筋梗塞、脳卒中など、命に関わる恐ろしい疾患を引き起こすことがあります。

そのため、生活習慣病は“サイレントキラー”と呼ばれています。

気づかないうちに、進行して、ある日突然、心筋梗塞などが起こる。恐いですね。

野菜不足を解消することで、生活習慣病とは無縁になりたいものです。

野菜不足で骨粗鬆症になる?

え?野菜不足で、骨にも影響があるの?と思われた方!

そうなんです。

先日、NHKの「試してがってん」でも、取り上げられていましたが、日本人は、ビタミンDが減少しているんです。

ビタミンDって、地味な栄養素ですが、実が、このビタミンDが不足すると、その不足分を補おうと、骨からビタミンDが血液に溶け出すんです!

これが「骨粗鬆症の原因」です。

これって、無茶苦茶恐くないですか?

「ためしてがってん」では、日光浴で、ビタミンDが増えるので、日光浴をしましょう!と紹介されていました。

でも、同時に、紫外線の悪影響、特に女性は、日焼け、しみ、そばかすなどが気になります。

キノコ類にビタミンDは多いのですが、

高血圧、脂質異常症などと診断されたら、たとえ症状がなくても、食事や運動など生活習慣を見直し、治療に前向きに取り組むことで、これらの恐ろしい疾患の予防に努めることが重要です。

ビタミンDは、魚、きのこに、多く含まれているんですが、そういえば、「きのこ」ってあんまり食べてないかも、、という人、多いですよね。

私もそうです。あれ?最後に食べたのは何時だっけ?というレベル。

野菜類は、こんな調子で、意識していても、食べてないことが多いので、意識して摂らないとダメですね。

高血圧の食生活って?

高血圧って、ある日突然なるものではありません。

普段の食生活が原因で、知らないうちに高血圧になっているんです。

まず、塩分の摂りすぎ。

味の濃いものが好きな人は要注意です。

これは、薄味に慣れていくのが一番の対処法です。

あと、ラーメンは、スープにかなりの塩分が使われているので、残した方がいいでしょうね。(美味しいけど、、)

そして、血圧を調節する成分に、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルがあります。

これらは、野菜に含まれているんです。

まず、カリウムには、腎臓から余分な塩分(ナトリウム)を排出する働きがあります。

マグネシウムは、その働きを助けてくれます。

極端な話をすると、塩分が多い食事をしていても、ミネラルをしっかり摂れば、余分な塩分は体外に排出されます。

まぁ、極端な話なので、もちろん塩分は控えた方がいいですけど、、。

野菜不足から高血圧、というパターンも多いのですが、皆さん、「高血圧=塩分の摂りすぎ」という認識はあっても、野菜不足も要因であるとは思ってない方が多いです。

野菜はミネラルたっぷりですから、しっかり摂りたいものです。

糖尿病も野菜不足が原因?

糖尿病=贅沢病 とも言われますが、野菜不足が大きな原因です。

糖尿病って、名前はよく聞くけど、実際にどんな病気か、知らない人も多いです。

まぁ、癌とか、脳卒中とか、あっという間に「死」につながる病気ではないですからね、、。

糖尿病は、インスリンの分泌が不足している、インスリンが正常に働かないなどのため血液中のブドウ糖が異常に高くなる疾患です。

日本人はすごく多くて、糖尿病予備軍も含めると、2,000万人以上の人が該当します。

過食、運動不足、ストレス、肥満など、生活習慣の乱れが大きな要因、そう!確かに糖尿病の人って、オデブさんが多いし、お酒をよく飲む人、ラーメンが大好きな人が多いですよね、、当てはまる人多いのでは?

過食と言っても、肉や魚に偏った食生活が糖尿病の大きな原因と言われているんです。

確かに、野菜の摂り過ぎで糖尿病になった、なんて聞いたことはないです。

ミネラルたっぷりの野菜をしっかり食べることで、、生活習慣病の予防になるのですから、是非、野菜を沢山食べたいものです。

でも、毎日の食事で沢山の青菜を食べるのは大変です。

そんな方にお勧めなのが青汁です。

青汁なら、手軽に毎日飲むことができて、続けることができます。

是非、積極的に青汁を摂りたいですね。

お薦めの青汁はこちら

-野菜不足
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

青汁で難聴が乗り切れるのか?「KinKi Kids」の堂本剛さんが☆突発性難聴の原因が気になる?

「KinKi Kids」の堂本剛さんが治療していることで話題になった突発性難聴、気になります。 デビューしてからずっと人気が衰えず、安定して活躍してて、ファン層も広い。実は私も好き☆ 少年時代にデビュ …