ケール 青汁ニュース

疲れがとれない毎日に、青汁でミネラル補給がおすすめの理由とは?

投稿日:

疲れがとれなくて、日々「しんどい」「だるい」「重い」を連発しているサラリーマン、OLの方、、、多いですよね。

毎日の仕事が激務で、残業続き、、そりゃ、「しんどい」のも分かります!

でも、ちょっと待ってください。

同じように、毎日、激務、残業、ハードワーク、なのに、元気な人っていませんか?

同じように仕事をしているのに、疲れが溜まる人と、元気な人、その差は食生活にあるかもしれません。

バランスのいい食事が健康の秘訣

ご飯はちゃんと「朝・昼・晩 食べてますよ」という人も、その食事の中身を見ると、あらあら、と呆れてしまうことが多々あります。

朝は、バターやジャムを塗ったトーストと珈琲

昼は、うどんやパスタのランチ

夜は、居酒屋で唐揚げや、ポテトサラダにビールも飲む

こんな食生活をしていませんか?

不規則な生活に、ハードな仕事、人間関係に気をつかう日々では、なかなか食事にまで気をつかうことはできません。

が、疲れをためない体にするためには、食事、それも、バランスのとれた食事が大切なんです。

疲れているのに、無理をしてスポーツジムに行っても、疲れが加速するだけです。

まずは、自分の食生活を見直してみましょう。

現在人は野菜不足!

野菜不足の食生活の人って、とても多いのです。

いやいや、トンカツ定食を頼んだら、しっかりキャベツを大盛りでお願いしてるから大丈夫

できるだけ野菜を食べるようにしてるから!

意識して、ヨーグルトを食べたり、コンビニの野菜サラダを食べたり、と頑張っている

人もいますが、実は、野菜が足りてないことが多いのです。

まず、肉や魚を食べる時は、その3倍の野菜を食べるのが基本です。

どうでしょう?100gのお肉を頼んだら、300gのキャベツの千切りが理想なんです。

そう考えると、理想の量の野菜は摂れてない、と、言う人が多数ではないでしょうか?

理想量の野菜を摂るには?

では、理想量の野菜を摂るためには、どうしたらいいのでしょう?

もちろん、自分で野菜を買って、料理をして(しなくても、切って生のまま食べるなら、それもいいでしょう!)食べるのが理想です。

ただ、今の時代は、家族であっても、それぞれのタイミングで食事をする個食の時代です。

皆揃って、同じものを同じタイミングで食べるのは、難しいのです。

奥さんが専業主婦で、旦那さんは家に帰れば、栄養満点、野菜たっぷりの美味しいご飯が待っている、という人はそれでいいのですが、

共働きともなれば、買ってきたお惣菜が、パックのままテーブルに並ぶ、ということも少なくない時代、、、です。

野菜を買っても、使い切れず、捨ててしまうなんてことになったら、本末転倒です。

ほうれん草のお浸しや、小松菜の煮浸し、青梗菜のクリーム煮など、青菜を美味しく食べられる料理がテーブルに並べば理想的です。

しかし、こういうお料理って、「ほうれん草を洗って、茹でて、切って、絞って、和え衣を作って、食べる直前に和えて、、」と、手間ひまかかるのです。

1人暮らしや、単身赴任者には、レベルが高いお料理です。

それに、、一人で、ほうれん草を1把って、なかなか食べきれないです。

正直、飽きてしまうので、残してしまうでしょうね。

もちろん、栄養は食事から摂るのが基本中の基本です。

でも、それが難しい時代なので、青汁を活用するのがおすすめなんです。

青汁なら、いつでも手軽に飲むことができます。

買った青菜を使い切れず、腐らせるとか、捨ててしまうという、という罪悪感からも解放されます。

理想的な1日の野菜の摂取量を賄うには、青汁をうまく活用することで難なくクリアできます!

青汁で慢性的な疲れがとれるの?

疲れの原因はさまざまです。

病気ではありませんが、病気の一歩手前、東洋医学では、「未病」と言われています。

「いまだ、病気にあらず」という意味ですから、「病気ではない」ですが、「いずれ病気になるでしょう」という意味。

慢性的な疲れは、まさに「未病」と言えるでしょう。

昔の人は、「病気になったら、お肉を食べて!」なんて、言ってましたが、それは食料事情、栄養事情が乏しい時代の話です。

今は、普段の食事が肉中心になっている人が多いのですから、反対に肉を減らして、青菜を食べるべきです。

青菜には、ビタミンやミネラルなど、身体の調子を保つ栄養素が沢山含まれています。

力をつけるために、お肉を食べても、そのお肉の栄養をしっかり体に届けるために、野菜のミネラルやビタミンが必要なのです。

ただ、野菜の栄養素は昔と比べると、ぐんと減っています。

同じ量を食べても、昔の半分~1/3ぐらいの栄養しかない野菜も多いのです。

痩せた土で作った野菜は、栄養も少ないのです。

そこで、手軽に栄養補給できる青汁がおすすめです。

特にケールは、青汁の原料として有名ですが、正直美味しくありません。

甘味を加え、美味しく、飲みやすくしているケールの青汁もありますが、やはり、ケール100%がおすすめです。

飲んでみると、身体のすみずみに、栄養が行き渡るような、じんわりと体に広がっていく感覚があります。

私は常に「しんどいわぁ」が、口癖でしたが、青汁を飲み始めて、5カ月ぐらいの頃、「あれ?私、最近しんどわぁ、って言わなくなってる?!」と気づき、「いや、言わなくなってるんじゃなくて、しんどくない!」と、気づいたんです(笑)

それまでは、しんどいけど、頑張って散歩したり、ウォーキングしたり、腹筋したり、ということもやっていましたが、しんどすぎて、できない、続かない、という有り様でした。

でも、今は、身体が軽くて、しんどい、とか、だるい、というのを感じなくなりました。

朝の目覚めも快適です。

青汁のミネラルが体中に行きわたって、しっかり栄養素が活用されているように思います。


 

 

-ケール, 青汁ニュース
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青汁「大麦若葉100%」なのに、どうして味が違うのか?調べた結果が衝撃すぎる

「青汁の不思議」に気づきました。 不思議に思うのは、私だけではないと思うんです。 青汁の味の違い。メーカーによって違うのは、もちろん、当たり前。 かれこれ、もう、50種類以上の青汁を飲み比べてきました …

野菜不足の人にイチ押しのおすすめ青汁はケール!その理由は?

「野菜不足の救世主」と言われているのが、ケールです。 ビタミンC、カルシウム、カロテンなどを豊富に含んでいるケールは、丈夫な骨を作る、メタボリックシンドロームいわゆるメタボなどの生活習慣病の予防、そし …

ファンケルの冷凍青汁が秀逸!すごい青汁を見つけた!

青汁探しが、日々の楽しみになってる最近の私です。 レッスンでも、青汁の話題が出て、生徒さんから「先生~!知ってます?この前ね、新聞の広告で見た、○○って青汁。お試して注文したんですよ。美味しかったです …

no image

青汁 人気の青汁について徹底リサーチしてみた

青汁☆売れてますよね~。 こちら、大阪なので、ダイコク薬局とか、フジ薬局だったかな? ドラッグストアはとにかく沢山ありますが、「青汁コーナー」の充実っぷりが凄いのなんの!! 本当に色々な青汁があって、 …

金の青汁の効果について具体的にどんなものがあるの?

日本薬健の「金の青汁」聞いたことありますか? ネームバリュー的には、今ひとつ、ってところもあるんですが、実は意外と売れているです。 楽天の青汁人気アイテムで見ると、「金の青汁」って全然見かけないのです …