ドラッグストアの青汁

☆マツモトキヨシの青汁ってどう?高いの?品質は?種類は?実際にお店に行って確認しました

投稿日:

関西でも、あちらこちらに出店しているドラッグストアの「マツモトキヨシ

ドラッグストアで売っている青汁、あまり気に留めてなかったけど、種類が多い!

とにかく全制覇しようと意気込んでます。

で、この日は「マツモトキヨシ」で、青汁を物色しました。

ダイコクドラッグで、青汁の種類の多さと天井高くまで積み上げられた陳列に圧倒された記憶があるので、マツモトキヨシもさぞかしすごいだろうな、と思っていたら、あら、拍子抜け。

種類も少なく、陳列もパッと見て分かるぐらい、10種類もなかったです。

ただ、種類が少ないので、じっくり座り込んで選ぶことができた点はよかったです。

そうそう、中国人旅行者3人組が青汁を選んでました。

爆買いとはいかなくても、ドラッグストアは中国人には人気の様子です。

で、どうして、こんなに種類が少ないのか、気になって店員さんに聞いてみました。

そしたら、「置いている商品はお店によってかなり違うので、違う店舗に行かれたら、品ぞろえはまた違いますよ。まったく違うわけではなく、同じものもありますが、取り扱い点数が多いお店は、もっとたくさんの種類があります」ということでした。

なるほど。

ちなみに、マツモトキヨシさんの(マツモトキヨシに、「さん」づけすると、人名みたいですね(笑))天神橋筋六丁目店では、

ヤクルト「私の青汁」

ミヤマ漢方製薬「大麦若葉青汁」

山本漢方「ケール粉末100%」

など、9種類のラインナップでした。

陳列棚も2段ぐらいで、幅も80cmぐらい。

非常にコンパクトな場所に並んでました。

このお店では、青汁は売れてないのかな?と、疑問を持ちましたが、お店が小さめなので、こんなものなのでしょう。

聞いたことのない会社の青汁も発見しました。

お店に来ると、一度に色々なメーカーの青汁が確認できるのはやっぱりいいな☆と、感じました。

こちら、3g×30本で、980円しかも税込み!

安っ!

あとは、ヤクルトや、Asahiなど、ダイコクドラッグと似た品揃えでした。

お店によって、ラインナップが違うということだったので、次は、マツモトキヨシの大型店舗に行って確認してみます。

値段は、安い!と感じるものから、高い!と思うものまで、幅広くありました。

ドラッグストアならでは、と思ったのが、個別包装ではない青汁。つまり、100gほどの青汁の粉末が、袋にそのまま入っているタイプ。

1日にティースプーン5杯ぐらいを水やお湯、牛乳で溶いて飲むのですが、これが、無茶苦茶安い!

何でかな?と思ってよく見ると、なんと「マツモトキヨシオリジナル商品」!!

こちら、興味があったので、購入してみました。なんと名前が、「大麦若葉青汁」レビューは→こちらに

ドラッグストアには、お店オリジナルの商品があるなんて、新たな発見でした。

また、時期や店舗を変えてチェックしてみたら、違う商品が出ているかもしれませんね。

そして、マツモトキヨシでのお買い物でいいな、と思った点をご紹介しておきますね。

まず、クオカードが使える点。クオカードって、一時頻繁にPRされていたので、もらった人も多いと思います。

でも、意外と使える店が少ない(><)

マツモトキヨシは使えるので、健康食品だけじゃなく、化粧品や日用品に使うのもいいかも☆です。

そして、これは、私が買った日限定かもしれませんが、お買い物すると、10%オフのチケットをもらえます。

私は5月1日に買い物をしたのですが、もらった10%オフチケットは、5月15日から6月5日まで有効となっています。

マツモトキヨシのどの店舗でも使えるので、会社の近くや、お出かけ先でも活用できるので、利用確率高いです。

そして、期間中なら2回使えるので、衝動買いはもちろん、計画的なお買い物にもありがたいです。

マツモトキヨシが近くにある方は、一度行ってみるといいと思います。

特に女性は「選ぶ楽しさ」を満喫できるので、ちょっとしたストレス発散にもなりますよ☆

-ドラッグストアの青汁
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ドラッグストアの青汁はいいの?ダイコクドラッグを徹底リサーチしたww/

青汁について、徹底的に調べる!と、意気揚々していたところ、生徒さんから「青汁って、スーパーとかコンビニ、薬局でも売ってますよね。どこも一緒なんでしょうか?」と、するどい質問をいただきました。 「確かに …

☆日本薬健の「金の青汁」をアラフォー女15人が飲んだ感想をまとめました

ダイコク薬局の青汁の中で、一番多く並んでいたのが、日本薬健の「金の青汁」でした。 「金の青汁」は、14包、22包、46包、90包の4種類があります。 あと、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素 …