ケール 青汁の効果 青汁商品の詳細・口コミ・レビュー

ファンケルの冷凍青汁が秀逸!すごい青汁を見つけた!

投稿日:

青汁探しが、日々の楽しみになってる最近の私です。

レッスンでも、青汁の話題が出て、生徒さんから「先生~!知ってます?この前ね、新聞の広告で見た、○○って青汁。お試して注文したんですよ。美味しかったですよ~」なんて、言われると、妙な競争心?が沸く今日この頃(苦笑)

自分が知らない青汁があると、焦るというか、悔しい(笑)

私が青汁を飲む理由はこちら

で、皆が知らない、凄い青汁ってないかな~。「味が濃くて、すごいっ!」って唸る青汁。

と、思っていたら、ありました!

今日、郵便局の帰りに、KOHYO(関西にあるスーパーです)へ行きまして。

余談ですが、スーパーって、お店によって取り扱っている商品が違うし、久しぶりに行くと、陳列が変わっていたり、コーナー展開が変化してて、見ているだけでも面白いでしょ?

私は旅行先でも、必ずスーパーや市場に行くのですが、テーマパークとか行くより、スーパーや市場が好き!

で、冷凍コーナーを端っこからずーっとみていると、一番奥に「冷凍青汁」の文字を発見!

えええ???冷凍?青汁?何?何?」と、興奮状態の私。

冷凍なので、ケースから出して、手に取ってじっくり見る、っていうのは、マナー違反だし、でも、すごく気になるーーー!!

ってことで、即お買い上げ。

お持ち帰り用の氷をぱんぱんに詰めて、自転車で猛ダッシュして家に戻りました。

青汁=粉末」という固定観念があった私には、「冷凍」というのは、もう本当に衝撃的で、「その手があったかぁあああ!」と雄たけび揚げる勢いです。

まず、箱の大きさですが、11.5×9センチで高さが16センチ。

これなら、お買い物のついでに追加で購入しても、邪魔になりませんね。

箱ごと冷凍庫に入れても、ちょうどよい大きさです。

100gパックが7袋入ってます。お値段は、972円。1袋あたり、139円。

粉末の青汁が、だいたい1袋の個包装を100ccのお水で溶くパターンが多いから、比較すると、お値段は高め。

でも、超高級というほどではなく、十分に納得できる価格です。

さて、ファンケルの冷凍青汁、しっかりと飲んでレビューします!

ファンケルの冷凍青汁の原材料は?

気になる原材料は、「ミネラル農法で育てた国産ケール100%

ミネラル農法??と初めて聞く言葉だったので調べてみると、「精密な成分分析の結果をもとに、土壌にミネラルを補給する農法。作物に含まれるミネラルバランスが高まるため、「ミネラル農法」と呼ばれています。」とのこと。

これ、ファンケルさんのHPに詳しいことが載っているので、気になる人はチェックしてみましょう。

ファンケルさんのミネラル農法のHPはこちら

ケールを栽培する土地のミネラルバランスが高いと、何がいいって、栄養価の高いケールが育つのです!

私自身、実家の畑で青物や果実を育ててますが、農作物はほんと、「土が命」なんです。

しっかり耕して、鶏糞とか、油粕とか、腐葉土とか、自家製の栄養を混ぜて作った土では、本当に元気に、力強く育ちます。

力強いから、虫もつかないんですよ。

友達は、「え?無農薬って虫がつくんでしょ?」って言うのですが、しっかり力強く育った植物は、虫も怖がって?寄り付かないです。ちょっとひ弱な植物にはいっぱいつきますけどね。

だから、「ミネラル農法」には、いたく感激しました。

普通に、「有機栽培」だの「無農薬栽培」が、なんて言っている、その上を行く、栽培方法って印象です。

もう、この時点で、期待値マックス!

ということで、ファンケルの冷凍青汁プレミアムのこだわりをまとめました。

ミネラル農法で栽培したケールを使用

熱く語りすぎた「土」への想いですが、ミネラルバランスにこだわった土壌づくりをして、育てているケール。

これはなかなか他では見ることができないものです。

ケールの美味しさが違う

ミネラル農法で作ったケールは苦みが少なく、野菜本来の味が楽しめます。

これ、私も農作業をしていて思うのですが、しっかり土を耕して作った時は、ほうれん草にしろ、小松菜、水菜にしろ、とにかく「甘い」のです。

ケールの苦み、えぐみが苦手、ってい人も多いですが、栽培方法で、アクやえぐみ、苦みはぐんと少なくなります。

ケールの苦みやあくを、砂糖や甘味料を添加して、紛らわすのではなく、「ケールそのものの美味しさ」を土づくりからこだわり、極めているのはすごいことだと思います。

吸収性にこだわっている

ファンケルの冷凍青汁に使われているケールは吸収性の高いカルシウムを含んでいます。

そのカルシウムのために、植物性ツイントースを配合しています。

個人的には、「こだわりのミネラル農法」で、育てたケールは、そのまま味わいたいんですけど(汗)

なんで、変なもんを添加するねん!って思ったのですが、気になるので調べました。

実は、ミネラルって、日本人に慢性的に不足していると言われているんです。

不足しているなら摂ればいいってことなんですが、ただ、単に摂るのではなく、同じ量をとっても、身体に吸収される量が増えれば、その方がベストですよね。

そこで「植物性ツイントース」なんです。これ、なんとファンケルが独自に開発した成分で、ミネラルの吸収を高める働きがあります。

つまり、100のミネラルをとって、普通なら50しか吸収されないところが、「植物性ツイントース」と一緒にとれば、1.4倍の70が吸収できるという、スグレモノなのです。

化学的なものだったら、嫌だなー、と思ったのですが、実はオリゴ糖の一種なんです。よかった変なもんじゃなくて((´▽`) ホッ)

ファンケルが長年の研究を経て、ミネラルの吸収を高める働きがあるオリゴ糖の一種を発見したんです!やるな、ファンケル☆

ファンケルって化粧品会社だと思っていたんですが、色んな研究もしてるんですね。

30年ぐらい前にはファンケルの化粧品を使っていたこともあったけど、化粧品だけじゃなく、日用品とかも売り始めていたような記憶が、、。

さてさて、そのオリゴ糖の一種から「植物性ツイントース」の開発に至ったわけです。

なんと、カルシウムと「植物性ツイントース」を合わせて摂取した場合、吸収率はなんと約1.4倍にアップ!というから、びっくりです。

無理に沢山の量を撮らなくても、吸収率がアップすればいい、というのは、凄い発想ですね。

ミネラルを沢山摂るために、食事の量が増えたら、それがそのまま体重増に直結することもあるし、、。

オリゴ糖からできたものなら、天然由来の成分で体にも安心☆です。

変なものが嫌いな私には、ありがたい、理想的な青汁に出会えました。

ファンケルの冷凍青汁の添加物は?

添加物はありません。

着色料、食塩、保存料、香料 これらはすべて無添加です。

いやー、安心して飲めますね。

国産で、無添加、というのは、毎日飲みたい青汁には必須条件だと思うので、合格です!

が、ひとつ気になるのは、「ビタミンC」。これも添加物の一種なんですよね。

ビタミンCって書くと、「栄養」って思いがちですが、違うんですよ。

天然のビタミンCではなく、ケミカル(化学的に合成されたもの)です

由来までは書く義務がないので、書いてませんけど、この値段なので、まず、間違いなく合成ビタミンCだと思います。

使わなくてもいいと思うのですが、色を綺麗に保つために入れていると思うんです。

もう、ほんとーーーーーーーーに微量と思います。

以前、イタリア料理店のシェフに、ジェノベーゼの色止めの方法に、「アルコルビン酸」を使う、というのを聞いたことがあります。

簡単に言うと、アルコルビン酸は、ビタミンCの最終形態?みたいなもので、酸化を防止するために食品に添加されていることが多いです。

実際のところ、ペットボトルのお茶とか、ジュースとか、見てください。

ビタミンCが入ってますが、栄養のためじゃなく、酸化防止のため、つまり「酸化防止剤」なんです。

でも、「酸化防止剤」って書くと、何か嫌な感じがしません?

でも、ビタミンCって書くと、「栄養」って感じがするでしょう?

言葉のマジックですよね、、、、。

だから、入れてほしくないけど、ファンケルとしては、色を綺麗に保つために入れているんだと思います。

少量の摂取では人体には影響はないと言われてますが、私は気になるので、ペットボトルのお茶は極力、飲まないようにしています。

ペットボトルのお茶だけでなく、色々な食品に入っています。

だから、「塵も積もれば山となる」ではないですが、結局は相当量を摂取している可能性もありますね。

だからこそ、できるだけチェックして、入っていたら買わない、飲まない、食べない、を徹底しなくちゃ、と思っています。

そんな私のスタイルを「そこまでストイックにできないーーー」って、生徒さんにはよく言われるんですが、、。

→→私の食べ物に関しての考え方はこちら

とにかく、せっかく「健康のために青汁を飲む」のに、添加はしてほしくないなーーー。

だから、100%無添加、とは言えないものの、現時点では、許容できる範囲、と言うのが私の認識です。

説明が、ややこしくてごめんなさい。少しでも、私の添加物についての考えが伝わるといいのですが、、。

ファンケルの冷凍青汁の味は?

では、早速飲んでみましょう。

冷凍なので、すぐに飲めないのが難点、といえば、難点でしょうか?

カチコチに凍っております。

でも、凄く薄いので、解凍は早かったですよ。

5月1日時点、気温24度の室内では、20分ぐらいでしょうか?

キッチンの台の上に置いて、ほったらかしにしておくと、柔らかくなっていました。

パックのまま電子レンジでの解凍も可能です。私は電子レンジ、嫌いなので使いませんけどね。

切り口がデザインされているので、難なく綺麗に手でカットできる!

これ、すごい!

手を怪我していたり、わざわざナイフやハサミ、カッターを使わなくていいのは、ポイント高いです。

気になる味ですが、、

その前に、色が本当に濃い緑色!

濃い、といっても、どろどろしているとか、重いわけではありません。

色が濃くて、液体としては「さらり」としています。

粘度があって飲みにくいとか、そういうことは一切なく、むしろ、色は濃いけど、さらっとしているので、飲みやすい。

味は、正直、「さすがケール、まずい」と思いましたが、変な添加物で甘味をつけている、合成チックな味ではないです。

癖があるけど、私は、心地よく飲めました。

いや、正直「美味しくはない!」ですよ。

普通の野菜でも、きゅうりの青臭いのが嫌いとか、ゴーヤの苦いの嫌いとか、皆、それぞれに好き嫌いがあるでしょう?

普通の野菜に対して「あれは苦手」「これは嫌い」そのレベルの味、と思ってもらえたらいいかと思います。

なので、慣れれば、十分、吐き気を感じることなく飲める、そんな味です(くどいけど、美味しいとは言ってませんよ(;^_^A))

何というか、身体が欲しているものが、細胞にしっかり取り込まれていく感じがして、身体にいいものを飲んでいる、っておいう実感がすごくありました。

今、粉末の青汁を飲んでいる人には、冷凍の青汁を飲んでみてほしいなーって、思います。

ファンケルの冷凍青汁の正直な感想

私が一番惚れた青汁です。

ネックと言えば、冷凍品なので、購入後はドライアイスでしっかりガード。

その後、即効で脇目もふらず、一目散に家に帰らなくてはならない、ということぐらいでしょうか?

あとは、お値段は高めです。100ccで100円超えますので。

青汁って、安いものは、100ccで50円以下とか、ざらにありますからね(ま、品質、原材料もそれないですけど)

ファンケルの冷凍青汁は、1カ月飲んで、4000円弱なので、この品質でこのお値段は、現時点では、最強の青汁だと思います。

個人的には、粉末のものは、収穫して、乾燥、粉砕する過程で、栄養も少し減ってしまうような気がするんです。

でも、冷凍なら、もう少し栄養も保持できると思うので、その点でも「冷凍」っていう方法は、凄いと思います。

あとは、着色料、食塩、保存料、香料の無添加の点。これに、ビタミンCもやめてもらえたら、と。

ただ、トータルで考えて、国産のミネラル農法のケールを冷凍で飲める!

しかも、スーパーで手軽に買える、というのは本当にありがたい話で、スーパーのポイントカードなど駆使したら、もう少しお得なお値段で買える可能性もあるし、ほんと「買い!」です。

近くのスーパーに売ってない、って方は、通販でも購入できますよ。

あと、ファンケルは、冷凍青汁以外に、粉末の青汁も売っているので、「家では冷凍青汁、外出先には粉末青汁を携帯する」という使い分けもできますね。

ファンケルの粉末の青汁も、買ってレポートしたいと思いますので、しばしお待ちを☆
【ファンケル】青汁はこちら

 

 

 

-ケール, 青汁の効果, 青汁商品の詳細・口コミ・レビュー
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青汁の効果って?危険コレステロール値が自慢の肉食女子が、青汁を飲んだ結果が凄すぎる!

自称「コレステローラー」のアカリ(仮名)さん。 とにかく肉食女子で、ひたすら肉を追い求める日々。 口を開けば、「肉、ニク、にく、29、Niku」っていうぐらいの、大の肉好き。 お肉=男の人ってイメージ …

こどもフルーツ青汁を飲んでみた。気になる味、原材料、添加物を徹底調査

「青汁といえば、中高年が健康のために飲むもの」というイメージでしたが、最近は、野菜嫌いの子供さんに青汁を飲ませたい!というお母さんも増えているんですね。ちょっとびっくり。 だって、「青汁=美味しくない …

野菜不足の人にイチ押しのおすすめ青汁はケール!その理由は?

「野菜不足の救世主」と言われているのが、ケールです。 ビタミンC、カルシウム、カロテンなどを豊富に含んでいるケールは、丈夫な骨を作る、メタボリックシンドロームいわゆるメタボなどの生活習慣病の予防、そし …

☆日本薬健の「金の青汁」をアラフォー女15人が飲んだ感想をまとめました

ダイコク薬局の青汁の中で、一番多く並んでいたのが、日本薬健の「金の青汁」でした。 「金の青汁」は、14包、22包、46包、90包の4種類があります。 あと、「金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素 …

青汁を飲んだけど効果がない?3人家族の働くママ35歳

「青汁を飲む=野菜不足解消」 「青汁を飲む=健康にいい」 青汁を飲むということは、お酒を飲むのとは違い、「効果」を期待している人がほとんどです。 何気なく「青汁を飲むと健康にいい」とか「野菜不足だから …