青汁の原材料 青汁ニュース 青汁ランキング

私が求める理想の青汁、私が飲みたい青汁を選ぶ3つの注意すべきポイントとは?

投稿日:

これだけ世の中に青汁が売られていると、何を基準に選んだらいいのか、どれがいいのか分からなくなりませんか?

「とりあえず、何でもいいから青汁でも飲んでおけばいいか」という人もいれば、

「青汁で野菜不足を解消したい!」

「青汁で健康になりたい!」

など、真摯な気持ちで青汁を選んでいる人もいると思います。

「青汁なんて、どれも同じ」と、思ってない、いえ、思えない私は、やはり納得できるまでしっかり調べて、いいものを飲みたい!とおもっています。

そこで、「私が青汁を選ぶ基準、理想の青汁」についてまとめました。

青汁の原材料の品質

青汁の原料が、無添加、無農薬、つまり、「原材料が安心、安全 かつ 国産

青汁の原材料には、ケール、明日葉、大麦若葉、など、色々な素材があります。

どの原材料がいいか、は、青汁に求めるものが人それぞれ違うので、原材料の種類はどれでもいいと思っています。

どれでもいい、とは、「どうでもいい」という意味ではなく、ケールにはケールのよさが、大麦若葉には大麦若葉のよさがあります。

その中から、自分にあった原材料を選べばいいのです。

ただし、その「原材料の生い立ち」は気になりますね。

どこで、どのように栽培されたのか、そして、農薬は使われているのか?どんな状態で収穫しているのか。

有機栽培であることはもちろん、私は国産の有機栽培にこだわって、青汁を選びます。

今どき「有機栽培」なんて、当たり前でしょう?って思っている方!実は違います。

国産」とだけ銘打っているもの、つまり「無農薬」と銘打ってないもの。

国産」と書いているだけで、何となく安心してしまいますが、「無農薬」と書かれていなければ、「国産だけど農薬は使ってますよ」ということも考えられます。

「こだわりの栽培」と書いているけど、「有機栽培」とは書いていないもの。

「こだわり」と「有機栽培」は違います!それって、本当に大丈夫なの?

言葉巧みに「よさそう」と、思わせる青汁も多いです。

注意して選びたいものです。

無添加の青汁かどうか

青汁の原材料に余分なもの、つまり、化学的なものが添加されていないもの を選びたいです。

私なりの、選び方のポイントですが、「大麦若葉100%」つまり、素材となる原材料100%が一番好ましいと思っています。

もちろん、「大麦若葉30% ケール30% 明日葉40%」で、合計100% も 大歓迎です!

ただ、「大麦若葉100%」にすることで、飲みにくい、美味しくない、だから、甘味を少し添加しよう、というのは、許容範囲です。

ただ、その甘みが「化合物」の甘味は私はNGですね。

天然の甘味、つまり、黒糖、はちみつ、和三盆など、自然で精製されていない甘味なら、とても安心です。

砂糖も精製されていますが、もともとはサトウキビから作られているので、何とかOK。

それが、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物など、「化学合成によって人工的に作り出される化合物を添加して飲みやすくしているもの」は、選びません!

安い青汁には、人工的な甘味料を添加している場合が多いので、注意しましょう。

青汁の値段

いいものは高い」と、理解していても、青汁は、毎日続けて飲むものです。

なので、続けられない値段のものは、いくら「欲しい!飲みたい!」と思っても、私にとっての理想の青汁、とはいえません。

青汁の価格については、ピンからキリまでありますが、毎日飲んで、1カ月あたり10,000円を超えるものは、どれだけ高品質でも、続けるには無理があると思います。

ただ、「この内容で、この値段だったら買い!」と、思えたら、多少高くても購入します。

値段だけを見れば、理想は、1カ月5,000円以内。もっと言えば、1杯100円が理想でしょう。

しかし、缶コーヒーが1本100円以上する時代に、「身体にいい青汁」が、嗜好品の100円と同じ、は、ちょっとおかしいと思うのです。

私なら、多少高くても、納得できる品質の青汁を、丁寧に、大切に、1日1杯、大事に味わいながら飲みたい、と考えます。

そのため、若干高くなっても、自分が納得できる青汁を選びます。

皆さんも、「自分なりの青汁選びのガイドライン」を持った方がいいですね。

原材料、添加物、値段、この3つの内容とバランスを吟味して、選ぶと、かなり青汁選びも楽しく、かつ、自分にあったものが選べると思います。

-青汁の原材料, 青汁ニュース, 青汁ランキング
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

青汁 人気の青汁について徹底リサーチしてみた

青汁☆売れてますよね~。 こちら、大阪なので、ダイコク薬局とか、フジ薬局だったかな? ドラッグストアはとにかく沢山ありますが、「青汁コーナー」の充実っぷりが凄いのなんの!! 本当に色々な青汁があって、 …

青汁「大麦若葉100%」なのに、どうして味が違うのか?調べた結果が衝撃すぎる

「青汁の不思議」に気づきました。 不思議に思うのは、私だけではないと思うんです。 青汁の味の違い。メーカーによって違うのは、もちろん、当たり前。 かれこれ、もう、50種類以上の青汁を飲み比べてきました …

☆青汁の原材料「ケール」はスーパー食材!?

目次1 ケールとは?2 ケールの旬の季節3 ケールに含まれる栄養素4 ケールまとめ ケールとは? ケールは緑黄色野菜の王様とも呼ばれ、キャベツやブロッコリーの原種であるアブラナ科アブラナ属の植物です。 …

野菜不足の人にイチ押しのおすすめ青汁はケール!その理由は?

「野菜不足の救世主」と言われているのが、ケールです。 ビタミンC、カルシウム、カロテンなどを豊富に含んでいるケールは、丈夫な骨を作る、メタボリックシンドロームいわゆるメタボなどの生活習慣病の予防、そし …

青汁の原材料まとめ

「青汁」と言っても、使われている原材料は様々です。 そこで、代表的な青汁の原材料について調べました。 どんな効果が期待できるのか、徹底的に調査しましたので、自分が気になる原材料をしっかりチェックしてく …